感じるままのこころの整理と気づき日記

何でもない日常を深呼吸しながら感動を重ねて心穏やかに川の流れるように生きたい。。

こころの声を感じたい。。。

こころの中で良いことを考えているうちは

悪い考えはなかなか入ってきずらいそうです。

意識は一つのことにしか集中しずらいからです。

人の幸せを願える

人の良いところを認めらて

赦したり愛したりして行けることは

巡り巡って自分のこころも幸せにしてくれます。

人の悪いところを探したり

悪口を言っても何も得るものがないどころが

本当は自分のこころの状態も悪くしてしまう

自分のこころにゴミを捨てているような状態だと感じます。

そんな時でも自分のこころに助けられることがあります。

たとえ一時的に間違った方向に行こうとしても

自分のこころや言葉に相反することだったり

こころや言葉に矛盾が起きたりして

なんだか噛み合わないなってズレを感じることがあります。

人はごまかせても自分のこころは

自分の行動を見て自分のこころを感じているので

自分で自分のこころに嘘をつくことはなかなか難しいでしょう。。。

そんなこころの声を感じたら

どんなに小さな声でも聞き流さず大切にしたいです。

自分のこころを改められる善い機会になるといいなと感じます。。。

といっても私も生身の人間であり聖人君子ではないので

時にはこころにマイナスの感情などが

知らず知らずの内に積もってしまうことがあります。。。

そんな時に優しい気持ちの人や感動出来ることに触れると

足りなかったこころの力になってくれて

私のこころも浄化してくれているような気がします。。。

互いに完璧ではない人間だもの。。。

みんな支え合って生きている

まだまだ至らない私も助け合える

みんなが幸せな気持ちになれるような

助け合えるこころの力になれるといいな。。。