こころの整理と気づき日記

何でもない日常を深呼吸しながら感動を重ねて心穏やかに川の流れるように生きたい。。

精神的に偉い者になりたい。。。

肩書も地位も 

何も持たなくても

ただの人間として

精神的に偉い者になりたい。。。

いくら仕事が出来る人でも

いくら有名な人でも

どこにいても

なにをしていても

誰も見ていなくても

変わらない

人間的な魅力のある人には

とても敵わないなと感じる。。。 

こころの枠を外して生きたい。。。

確かなことなどわからない

まったく間違ったことのない人間はいないと思う。

まったく嘘をついてことのない人間もいないと思う。

まったく人を傷つけたことのない人間もいないと思う。

悲しいけど

人間は神様でも機械でもないから

人間である以上

まったく完璧なひとなどひとりもいないから。。。

だから

自分は絶対正しいとか

絶対嘘をつかないとか

絶対的なことなどなにもない。。。

でも逆もまた真なり

絶対にダメな人などひとりもいない。。。

努力しても無駄なことなどひとつもない。。。

もしも

自分は絶対正しいとか

努力してもダメだとか

思っている人がいるとしたら

その人は大切なことを見落としているかも知れない。。。

大切なことはひとつとは限らないから。。。

それは自分においても同じこと

人にも自分にも

こころを決めつけないで

こころの枠を外して生きたい。。。

一期一会

去る人を追わないで

その人とは縁がなかったのかも

来る人を無下にしないで

その人は縁を運んで来てくれたのかも

初めからすべてはわからない

自分だけの力で動いているのじゃない

いろんなエネルギーや

廻り合わせや

出逢うことも

別れることも

一期一会に

意味があり

出逢いを大切に出来なくて

人を大切に出来なくて

どうして良い廻り合わせがあるだろうか。。。?

どこかで何か大切な心が

きっと繋がって

廻っている

人の恩や縁を

どんなに小さな出逢いでも

人に恵まれた幸せを

大切に繋げて生きたい。。。

君は飛べない鳥じゃない。。。

たとえ傷ついても

諦めないで

もう一度

チャレンジしてみよう

空を飛ぶためには

心の荷物を

もっと軽くしないと

飛べないよ

握りしめている

欲望や怒りや執着

手放して

いつまでも

小さかったころの

抜け殻を

抱えてちゃだめだよ

大人になるためには

自分で

乗り越えくちゃいけないこともあるんだ

だけど

君なら出来る

背中についてる翼は

どこも壊れちゃいないよ

飛べないんじゃなくて

飛び方を忘れているだけ

誰がなんて言ったって

自分を信じて

目の前の幻想に惑わされちゃいけない

もっと大きな心の目で見なきゃ

心の空は広く大きいから

目測を見誤らないで

周りのことに気をとられないで 

勇気を出して

もうじき

飛び立つ時が来るから

自分を信じて

君は飛べない鳥じゃないよ。。。

尻すぼみにならないように。。。

私はいつも読みが甘い。。。

出たとこ勝負的なところがある

終わり良ければすべて良しだけど

それにしても効率悪すぎ

詰めが甘いよりいいのかな。。。

でももっとうまく生きなくちゃ

同じ道でも

地図をよく調べて計画通りに行くのと

行き当たりばったりで行くのとでは

労力がちがって来る

無限に容量があるわけじゃないから

長く続けるためにも

いつも疲れきってしまらないように

尻すぼみにならないためにも。。。

もっと落ち着いて根気強く

いろんな心の時を

ゆっくり待ってみることも必要だよね。。。

継続は力なり。。。

今はダメでも

続けてみないとわからない

続けて行くとまた新しい景色が見えてくる

辛い心の傷もいつかわ癒える時が来る

なんども止めようか

諦めようか

とする声が心を揺さぶるけど

その時だけですべての答えを出さないで

今撒いた種だってすぐに花は咲かないけど

自分が出来た努力しはぶんだけ

ちゃんと花に表れた

自分だけの花が咲く日が来る

だからまだ根っこが根付くまでは

無理に動かさないで

今は希望の種が

表からは見えない土の中で

一生懸命に生きようとしているから

心の機が熟すまで

ゆっくり心の時を待ってあげりよう。。。

一日を大切に生きよう。。。

大丈夫

そんなに深刻にならないで

もっと長く

もっと広く

見渡してごらん

この世界は

あなたが知らない

素晴らしいことが

もっといっぱいあるんだよ

今見えている世界はほんの一部

見慣れた風景にも

まだ見えていなかった

宝物が隠れているかもね。。。

一日を大切に生きよう。。。

まずは自分の出来ることを

ひとつ

ひとつ

乗り越えて行けばいいょ。。。